So-net無料ブログ作成
検索選択
Algeria滞在記 ブログトップ
前の10件 | -

さらば、アルジェリア [Algeria滞在記]

今回は、現地が3泊と非常に短い出張だったのですが、国内での仕事を少しは残しているもののこれでアルジェリアに来ることはしばらくなくなるので、なんとなくホッとするような感じでアルジェを立ちました。(ラマダン期間中で外に出て、おいしいものを食べたりする楽しみもなかったので、早く帰りたい!って言う気持ちも結構強かったからかも知れません・・・)

アルジェリア最後に、2枚ほど写真を撮ったので・・・そちらをご覧ください。

続きを読む


ラマダンと生活パターン [Algeria滞在記]

イスラム圏にラマダン期間真っ最中に滞在したのが今回初めての経験だったので、いろいろな事実が見えてきました。

アルジェリアでのイスラム教徒の一般的な生活パターンは、

○朝、日が昇る前に食事を済ませる。(つまり、今の時期だと6時くらいには外が明るくなるので、それまでに朝食を済ませるということのようです。)
○通常は8時くらいから官公庁は始業しているのですが、ラマダン期間は9時からで、3時30分には、帰路につくようです。
○仕事中は、みんなどちらかというと普段よりも覇気がなく、なんとなく静かにしているように見えます。(昼間はご飯が食べられないので、エネルギーを余分に消費しないようにしているのと、水も飲めないので、余分にはしゃべらないようにしているようです。)
○日が沈むとみんなここぞとばかりに、ご飯を食べる。アルジェリアの統計では、通常よりもラマダンの期間の方が、食料の消費量が増えるという報告があるそうです。
○夕食が終わると、家族そろって、昔話をして過ごしたりするそうです。なので、夜遅くまで起きていることになり、昼間はみんな寝不足にもなっているそうです。
○夕食が終わっても、さらに深夜にもう一度食べ直したりもするようです。

ラマダンの期間中は、外のレストランは閉まっているので、ホテルのレストランが大賑わい・・・、外国人に混じって、地元の人たちもいるようです。

昔はラマダンは、宗教上の修行のようなものだったのでしょうが、今はどちらかというとお祭りのような形に変化してきているようですね。

日本で、ラマダンの制度が導入されたら、どうなっちゃうんでしょうね?
ちなみに、アルジェリアでは、ラマダンを実践している日本人の方もいらっしゃるようです。

私にとってはこれが初めてのラマダン期間に現地での体験でしたが、もし、また「イスラム諸国へ仕事でラマダン期間中に行け!」と命令されたら、やっぱり「勘弁してください」って言うなぁ~、タダでさえ思うようにならないのに、それに輪をかけて身動きが取れなくなるんですから・・・(;-_-) =3 フゥ


秋の味覚!日本の味、アルジェリアの味! [Algeria滞在記]

ちょっと薄々は期待しながら今回の出張に来たんですよね~
なにをって、そりゃ~、あなた、これですよ、これ!
秋の味覚の王様!

続きを読む


ラマダン [Algeria滞在記]

アルジェリアに着いて、まず思ったこと。

肌寒い!アルジェリアはアフリカの一角にあるので、なんとなく「暑い」というイメージがあるのですが、東京なんかよりもよっぽど寒いんじゃないかな?って思うくらい、肌寒さを感じました。まあ、冬になると山の方では、雪が降るそうですから、私の固定された「アフリカ=暑い」というイメージの問題なんですが・・・

昨日も書きましたが、イスラム教の国々では今は、「ラマダン」という月に当たります。

続きを読む


再び、アルジェリアへ [Algeria滞在記]

時が経つのは早いもので、アルジェリアから帰国してアッと言う間に2ヶ月が過ぎてしまいました。
7月末までアルジェリアで調査していた仕事のとりまとめのために、今日から再びアルジェリアに来ています。

2ヶ月ぶりにもかかわらず、フランス語は出てこないし、今月はイスラム教はラマダン月なのもあってなかなか勝手通りにはいきませんが、さて、今回はどんな記事が書けるでしょうか?

と言っても今回はとっても滞在期間が短く一週間で帰国します。


帰るぞ~ニッポン! [Algeria滞在記]

パリでの仕事も完了しました。
いよいよ日本に帰ります。15~6時間後には日本だ~!

アルジェで鈍ってしまったサラリーマン生活(毎日の満員列車での通勤、8月の東京の酷暑!)といった問題は、本人的には非常に心配ネタではありますが、とにかく日本に帰ります!

あばよ!アルジェ!パリ!

(でも、しばらくしたら、戻ってこなくちゃいけないんですけどね・・・)


Last Night in Algeria! [Algeria滞在記]

アルジェリア生活、最後の夜がやって参りました~!
振り返ってみると、長かったような、でもアッという間だったような・・・、まあ、なんか不思議な感じです。それから、心の奥底には「日本に戻れる~」っていうなんとなく安堵感のようなものもあります。
最初、来たときの想像では、ここを出ていくときには、きっとこっちの人たちと"SAYONARA PARTY"とか言って、そんな夜を過ごしているのだろうなあ・・・と思っていたのでしたが、

続きを読む


白い太陽! [Algeria滞在記]

ちょっと写真ではわかりにくいのですが、仕事帰りにこんな写真が撮れたので、掲載してみました。

ちょうど日本から調査にきていて、車に同乗していた人は「大きな月~」と言ったくらいですから、本当にお月様のように白く見えました。
でも、これは明らかに太陽です。
なんで、こんな風に白く見えたのかは、定かではないのですが、とっても珍しいような気がするので・・・


アラビア語 [Algeria滞在記]

アルジェリア生活も残すところあと数日・・・
昨日・一昨日は、こちらでの仕事の最後の追い込みでバタバタしていて、ブログの更新をお休みさせて頂きました<(_ _)> ゴメンネ 今日、明日は、アルジェリア最後の週末なんですが、なんだかんだ、追い込みに入っているので、週末と言えども、打合せが入っていたり、ちょっと慌ただしいです。 さて、ブログの本題ですが、このブログで、ずっとフランス語の事を書いてきましたが、アルジェリアの”国語(公用語)”は、アラビア語なんです。1960年代にフランスから独立するまでは、当然フランスの外県として、フランス語が国語だったようですが、それ以降は、国語としてアラビア語とベルベル語が国語に指定されているそうです。 なので、アルジェリアの小学校の授業では、アラビア語の授業があると共に、共通語としてのフランス語の授業があるのだそうです。 ただし、年々、若い人たちはきちんとしたフランス語が話せない、と言う人が増えているといのも事実のようです。 2ヶ月半もいると、フランス語だけではなくて、アラビア語もなんとなく幾つか覚えましたので、ご紹介を・・・(アラビア語は当然書けませんけどね~)

サラマリコこれは、「こんにちは」の意味のようです。
人に道を聞く際も、話しかける際によく使うようです。
(アンティク)サハー「ありがとう」の意味のようです。カッコ内のアンティクを付けると、ちょっと丁寧になるのかな?Thank you very muchのvery muchみたいなもんなのでしょうか?
ショコラこれも、「ありがとう」の意味だそうです。我が家の犬の名前みたいなので、かなり最初の内に覚えました(笑)
ハビビ アラビア語では、一番最初に覚えた言葉かも?レストランとかで店員さんを呼びかけるときに”ハビビ!”と使います。「おーい、友よ~」みたいな感じなんだと思います。
さて、あと数日のアルジェリア生活を楽しむことにします!


日本料理!やっぱり(^¬^)ウマイ~ [Algeria滞在記]

2ヶ月以上、全く食べていなかった日本食にありついてきました。
ウマカッタおいしかったにゃー~(=^・・^)ノ>°)##)彡

まあ、当然アルジェリアには、日本料理屋さんなんてありません。
今日は、アルジェに駐在されている某商社さんの社寮でお夕飯を頂いて参りました。ここには、在アルジェリア大使公邸ですらいない日本人のコックさんがいらっしゃるんです。

もうここからは写真を見て頂いた方が早いでしょう・・・

まずは、前菜です。手作り卵豆腐、鴨肉の薫製、キノコのおひたし
卵は、大豆の粉とにがりを使ってアルジェで作っていると言っていました!このキノコのおひたしは絶品でした!
お次は、お刺身です。サーモン、赤貝、イカの3種です。
サーモンはパリの市場から、赤貝は築地から買ってきたものだそうです。地元産はイカだけだそうです。
こんにゃく、なす、オクラの煮物
こんにゃくは日本から送られてきたものだそうです。ウチのカミさんのこんにゃくの煮物も絶品ですが、それに負けずと劣らずの煮物でした!
メインは、天ぷら!エビ、アスパラ、キスあたりがありました。(ごめんなさい、食べるのが一生懸命で何があったのか、覚えてません)

この後に、そうめんとデザートにメロンを頂いたのですが、もうその辺は食べるのが精一杯で、写真を撮るのを忘れてしまいました。

日本に帰るまでは、日本料理は食べられないと思っていただけに、とっても某商社さんに感謝感謝。

2ヶ月ぶりにおいしい日本食を海外で食べて感じたんですが、本当に日本の食文化って繊細だし、上品だし、健康的ですよね!こういう日本の食文化は本当に世界に誇るべき文化だな~、日本人でよかったな~とつくづくと感じてしまいました。


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - Algeria滞在記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。