So-net無料ブログ作成
 ちょっと余裕!?2年目NY生活 ブログトップ
前の10件 | -

出張準備完了! [ ちょっと余裕!?2年目NY生活]

さて、いよいよ出発[飛行機]です。

しばらく前は1ヶ月に一度とか2ヶ月に1度の頻度で海外出張に出ていたので、だいたい出張に何が必要なのか要領を得ていたので、1-2時間もあればパッキングなんてチャチャッとできちゃったんですが[あせあせ(飛び散る汗)]
NYに来てからは出張の回数がが減っているので。。。今回も今年の5月以来。。。

そうするとパッキングの手が鈍るというか・・・
やたらと必要以上のものをスーツケースに詰め込んでいるような気もするし、一方でなにか重大な忘れ物があるんじゃないかと・・・

まあ、最後は航空券とパスポート、財布を忘れずに持っていけば、なんとかなるでしょう・・・
って感じなんですけどねぇ~(笑)

で、買出しをしてきました。

IMG_7839-s.jpg
我が家の酒蔵を満たすために。。。

そのうちの、こいつは。。。
IMG_7841-s.jpg
ナイトキャップ用のお酒[バー]です
スーツケースの奥の方に潜ませていきます。

IMG_7842-s.jpg
Ballantine's Finest


普段はウィスキーとかはあまり飲まないんですよ。。。
ウィスキーを水割りで飲んでいても、いっこうに酔わないというか。。。
ビールの後で飲んだりすると、せっかくのビールの酔いがどこかへ。。。


以前、イスラム教圏の国に行っているときも、持って行っていたのがバランタインだったので、
今回もそれを選びました[手(チョキ)]たしかその当時は、12年モノだったような。。。
今回はアルコールの全く無い地。贅沢は言えないですからねぇ[ー(長音記号1)]


昔はこういうお酒も空港のDuty Freeで買っていたのですが、今は機内に液体を持ち込むのがかなり制限されているので、Duty Freeなんかで買えたとしてもトランジットがある出張のときは難しいんですよね。。。


さてまぁ、こんなどうでもいいウンチクはこの程度までにして、、、[あせあせ(飛び散る汗)]

それでは、行ってきます[exclamation×2]

nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

疲れたぁ・・・ [ ちょっと余裕!?2年目NY生活]

出張前の最後の出勤。。。
出張準備で忙しいのは判っていたけど、思わないところでエネルギーを奪われました。。。

今度出張する国は入国するためには、どこの国籍からでももれなくビザの申請が必要。。。
本国から招待状ももらって、準備万端で今週月曜日には申請していたのですが・・・

火曜日:「明日の午後4時にはPick upできるから」
水曜日:「今日お前らが別の申請を持ってきたから、それと一緒にあした発行するよ。」
木曜日:「ビザの発給システムがダウンしてしまったから今日は誰にも発給できない。」
金曜日:「今日は総領事に許可を出せる人が誰もいないから、ビザは出せない」

オイっ[むかっ(怒り)]!お前ら本当に仕事やる気アンの??って耳[耳]を疑いたくなるようなやり取り・・・
でも、さすがに私は日曜日の夕方出発なので、今日もらえなかったら、出発できませんからね。。。
一度、カウンターでブチ切れ気味[ちっ(怒った顔)]に、声を荒げて交渉したけど、彼らはまったくどこ吹く風・・・、いったいどういう神経しているんだ・・・

あっちからもこっちからもあらゆる手段でプレッシャーをかけて、結局ビザが発給されたのは夜8時過ぎ。。。
夕方4時過ぎからずっと総領事館で待ちっぱなし。。。
しかも昨日も数時間、総領事館にいたし・・・
時間の無駄ったらありゃしない。。。

11-07-08_1916.jpg
やることもなく暇だったので、カウンターを写真を撮ってみました。
旗があるけど、どこの国の旗だかわかりますか??


本当に使わなくて、いいところでエネルギーを使ってしまいました・・・
きっとこの国の国民性はきっとこんなもんだろうな[たらーっ(汗)]
こんな連中を相手に二週間も仕事しなくちゃいけないかと思うと、更に頭がいたい[ふらふら]

それでも、なんとか出張の準備は整いました。
あとは、明日、、、ナイトキャップ用のお酒をどこかで仕入れて・・・

疲れたので、今日は、寝ますzzz、おやすみなさい[眠い(睡眠)]


nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

United States Presidential Election 2008 [ ちょっと余裕!?2年目NY生活]

アメリカの大統領選挙が終わりましたねぇ~
TVジャックでもされてしまったかのように、オバマ次期大統領の報道ばかりですね。
まさしく『大統領選挙狂想曲』と言わんばかりですねぇ~

しかも、今日は朝から、大統領選挙の話題が挨拶代わりのような感じ。。。
アメリカ国内で選挙権を持っている人たちからは、「新しい時代の始まりだ~[ひらめき]」みたいなメールが来るし、アメリカ国外の人からも、「どう思ってんの選挙結果[exclamation&question]」みたいなメールが・・・
ケニアの人からは、「オバマが選挙で勝った記念で明日は祝日になった」というようなメールが来ていましたが、本当なのかな[あせあせ(飛び散る汗)]??

別にアメリカ国民でもなく、選挙権のない私には、「オバマが勝ったけどHappy?」みたいなことを聞かれてもねぇ。。。
確かにアメリカの景気が悪ければ、アメリカで生活している以上、少なくとも生活には直結してきますからね、まぁ確かに少しでもいい方向に変わるに越したことはないわけですが・・・
マケインさんじゃ「何も変わらないかな?」って感じがするけど、オバマさんだったら「もしかしたら[exclamation&question]」みたいな感じはなんとなくありますもんね・・・

こうやってアメリカのお祭り騒ぎを見ちゃうと、アメリカのことよりも、”Change”が全く感じられそうもない日本の政治をどうにかしろ[パンチ]って痛切に感じちゃいました。
しかも毎年のようにトップがコロコロ変わっちゃぁね・・・
4年に1度やるからお祭り騒ぎにもなるんでしょうね。

それでも、私が読んでいる多くのブロガーの方々も大統領選挙を取り上げられていますので、私もご他聞に漏れず。。。
なんと言っても4年に1度のイベントですからねぇ[ー(長音記号1)]
ブログのいいネタになるなぁ~と思って、仕事帰りにKIOSKで新聞を買おうと思ったら。。。ナント。。。


完売・・・



選挙のことが書いてありそうな新聞は、あとかたもありませんでした・・・
(休刊日とかじゃないよね。。。さすがにこんな日に[ダッシュ(走り出すさま)]
日本で、選挙の後に新聞が売り切れてないなんて、あり得ないでしょう。。。

選挙結果もあまりよく見ていなかったので。。。
ダイジェスト版の図で。。。
us-election.jpg
かなり圧勝だったんですね。。。
Source: NY Times



今回の選挙の投票した側の特徴としては、若い人たちが選挙に対して動いたことだそうです。
今までは選挙なんて、見向きもしなかった若い世代が、今回は逆に選挙を動かし、そして年上の人たちに対しても働きかけていっていたんだそうです。
日本でも、こんな風に若い人たちが主体的に感じて、動きたくなるような、そんな選挙ができたら、もっと盛り上がるでしょうにねぇ~

来年、1月には共和党→民主党への政権移譲、引継ぎが行われるわけですよね。
現在のブッシュ大統領も速やかに移行できるように協力するなんて言っていますが、これを日本に置き換えたら、自民党から民主党に政権交代が起こったとしてもそんな”引継ぎ”なんてやるんでしょうかね。。。(私的にはないような気が。。。)


なんだかエラそうにいろいろ書き連ねてしまいましたね。。。
本当は、選挙のことは枕程度にするつもりだったのですが・・・
長くなったので、この辺でオシマイ[end]

IMG_7699-s.jpg
全く関係ない写真ですが、悪筆乱文のお口に直しに。。。(笑)
こんな記事を書くんだったらもう少し選挙の看板とかグッズの写真を撮っておけばよかった。。。

タグ:大統領選挙
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

Grand Central Terminal [ ちょっと余裕!?2年目NY生活]

なんか日ごろ、毎日のように通勤で使って当たり前になって通り過ぎる風景のせいか、ほとんど紹介していなかったグランド・セントラル・ターミナル駅(Grand Central Terminal: GCT)

歴史
グランド・セントラル駅は通勤列車が多く発着する。マンハッタンを代表する歴史的建造物で、1860年代に完成した。現在の駅舎は1913年に改装・修復したものである。建物は古典主義風のボザール様式(アメリカン・ボザール)の建築物である。床は大理石。

1966年に高層ビルを建てるため取り壊す再開発計画が公表された。しかし、ニューヨーク市やジャクリーン・ケネディ・オナシスの反対などにより計画は撤回された。1998年に再び内装をリニューアルオープンした。

駅構内
駅には高さ125フィートのプラネタリウムを想像させる星座が描かれている。 この星座を描くとき、鏡に映しながら描いたため裏返しの星座が描かれている。 これは、天球を外側から俯瞰した、神の視点による星座を表現している。

アメリカ合衆国ではあまりない、日本の駅ビルのような数々のショップやレストランなど大型ショッピングモールもそろっている。
引用:Wikipedia


だ、そうです。。。
もうすぐ建設から100年になろうという歴史のある駅庁舎です。歴史的な部分は言ってみれば、日本で言えば東京駅みたいなものかな。。。
私なんかも通勤に使っていますが、NYのマンハッタン市内から北方面から北東方面、遠くはコネチカット州まで通勤電車(メトロ・ノース Metro-North)が延びています。マンハッタン内の地下鉄にも連絡しているので、東京で言えば、池袋や新宿みたいなターミナル駅と言ったところでしょうか??


IMG_7779-s.jpg
ラッシュアワーには多くの通勤客で溢れかえります!

IMG_7782-s.jpg
フラッシュをたくとこんな感じ。。。

IMG_7784-s.jpg
Informationのあるブースの天井には時計があります。
待ち合わせの目印になっています。

IMG_7787-s.jpg
天井にはアメリカ国旗。。。
天井に星座の一部がちょっとだけ写ってますね。。。
この星座は、かなりデカイので写真に収めるためには広角レンズが必要かも・・・


ここの外観もかなり歴史を感じさせるんですよね~、夜景[ぴかぴか(新しい)]もキレイだし[ー(長音記号1)]
今度、酔っ払ったとき<訂正>飲んだ[ビール]帰りにでも、また写真[カメラ]を撮って報告させていただきます。

ちなみに明日は、アメリカ大統領選挙ですね[exclamation]
こっちの放送はほとんど選挙の放送ばっかりです。。。
おそらくオバマ候補が優勢なんでしょうけど・・・
さて、どうなることやら・・・

あと~、たぶん近々、女人禁制、アルコール禁止の地へ飛ばされる[飛行機]予定で。。。しばらく忙しく、、、ブログの更新やコメントへのレス等が遅れる可能性がありますので、その際にはご容赦ください。。。

Grand Central Terminal


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

在外選挙人登録 [ ちょっと余裕!?2年目NY生活]

9月上旬にこの記事を書いた次の日に「思い立ったが吉日」で、在外選挙人登録をするための書類をNY総領事館に出してきました!

書類を提出した時点で、窓口の人に「自治体にもよりますけど、通常2ヶ月くらい登録証が届くまでに時間がかかると思います」って言われたんですよねぇ~
この時点(自民党総裁選が公示された頃)では、こりゃ~今度の衆議院選挙には間に合わないかな??って思っていたのですが。。。

先日、家に帰ってくると、なにやら厳重そうに封のされた封書が届きました!!
その中身がコレ!

IMG_7774-s.jpg
在外選挙人証と在外投票の手引き

IMG_7778-s.jpg
登録証は、想像していた以上にしっかりとした紙に
アメリカに来る前に住んでいた市の選挙管理委員長のお名前が書かれております。
ちゃんと、「在外選挙人名簿に登録されている」そうです[わーい(嬉しい顔)]


手引きを見る[目]と。。。

投票できる選挙は、
○衆議院議員選挙と
○参議院議員選挙だそうです。

投票の方法は、、、
○在外公館投票
○郵便投票
○日本国内における投票
のいずれかが選べるようです。

[決定]、これで準備も万端[exclamation×2]って思ったのに。。。[ふらふら]

なんだか解散・選挙自体がどこかに吹き飛ばされちゃった雰囲気ですね。。。
景気云々もわかりますが、このままズルズル行かずに、一度、国民の審判を仰ぐべきなのではないかと・・・思うのですが・・・[バッド(下向き矢印)]

この、在外選挙人証を使う日は来るのでしょうか。。。[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

The Halloween Parade [ ちょっと余裕!?2年目NY生活]

本日は、ハロウィーンでございました。。。
なんで、こんな日があってアメリカでは大騒ぎしているんだろうと、ちと不思議になったので。。。
日英併記で。。。

October 31st is Halloween.
On Halloween night, children in costumes visit neighbors to ask for candy, saying "Trick or Treat!"
Halloween originated in Ireland in the fifth B.C.
In those days, the calendar year ended in October, after harvesting was finished.
It was believed that evil spirits would return to earth on the last day of the year.
People dressed in scary costumes to frighten the spirits away.
This led to the tradition of wearing Halloween costumes.
Costume parties and parades have become popular as well.
The Halloween parade in Greenwich Village in New York City is the most famous in the U.S.
10月31日はハロウィーンです。
ハロウィーンの夜には子供たちが仮装し、「お菓子をくれないといたずらするぞ!」と言いながら近所を回ってお菓子をねだります。
ハロウィーンの起源は紀元前5世紀のアイルランドです。
当時は収穫が終わった後の10月が一年の終わりでした。
大晦日には悪霊がこの世に戻ってくると信じられていました。
人々は悪霊を怖がらせて追い払うために恐ろしい衣装を着ました。
これがハロウィーンの日に仮装をする習慣となったのです。
仮装パーティーやパレードも広く行われるようになりました。
アメリカではニューヨーク市グリニッジヴィレッジのハロウィーンパレードが最も有名です。


というわけで、ヴィレッジで行われたパレードを見に行ってきました。

IMG_7810-s.jpg
人、ひと、ヒト、[トイレ][トイレ][トイレ]人。。。って感じで人しか見えません。

IMG_7808-s.jpg
たまにこんなのが来ると写真にしちゃうと単なる白いポリ袋。。。
現地で見たときはもう少し怖そうに見えたのにな。。。

そして見に来ている観客もみんな仮装しています。。。

IMG_7822-s.jpg
チャイナドレスの金髪のお姉ちゃん。。。
カンザシ代わりに箸ってどうよ[たらーっ(汗)]

IMG_7824-s.jpg
こんな人や。。。

IMG_7825-s.jpg
こんな人も。。。


写真を撮らせてもらった人は、まあちょっと派手なファッション[ブティック]。。。って程度ですが。。。
街の中はすごいですよ・・・、ちょっと目のやり場に困るような服着ている人とか。。。

まぁ、これもアメリカの一部なんでしょうね・・・

nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

Banana Republic [ ちょっと余裕!?2年目NY生活]

なんとここ数ヶ月の間に3度目のファッション系の記事。。。
ちょっと昔の私を知っている人には、あり得ないような、ウソなような。。。
さすがに3度目の冬を迎えるとなると。。。日本から持ってきた洋服だけじゃね。。。
いくら物持ちが良いと言ってもね・・・
(ちなみの物持ちの良さだけは、かなり威張れます。高校生のときに買ったダッフルコート、もうすぐ20年モノになるというのに、まだ使ってます←歳がバレますね・・・)


で、今日のネタの"Banana Republic"
このブランド、、、高校生のときからの因縁?のブランドなんですよ[バッド(下向き矢印)]

高校時代、私は高校球児でしたので、もちろん頭は丸坊主。
丸坊主には夏も冬も関係ありません。
というわけで、丸坊主にそんなブランド物の洋服なんて似合うわけない。
(私の高校は制服がなかったので、毎日私服でした。)
もちろんお小遣いは月に3,000円という貧乏学生でしたから、そんなモンを買う余裕なんて全くない。。。
しかも蛮カラを地で行くような部活だったので、女子マネは取らないという方針、、、
漫画のタッチのようなラブ・ロマンスはありえません[あせあせ(飛び散る汗)]
したがって、”おしゃれ”なんていう言葉はまったく遠く私の辞書にはない言葉。。。
なので洋服といえば、親から与えられたものを全く疑わずに着ていました(笑)

一方、同じグラウンドを共用していたサッカー部。
うちのサッカー部は当時、全国レベルだったんですよね・・・
だから強いのもあって、華やか[ぴかぴか(新しい)]だったんですよね~
女子マネもいたし、みんなちょっと長髪をたなびかせて、部活やっているし・・・

そんな華やかなサッカー部の同級生が冬になると着ていたのが、Banana Republicのジャンパーだったんですよね。。。
もちろん、そんなブランドの知識の欠片すらない、洟垂れ小僧にゃ、「バナナ???」なんだ?変な名前?くらいにしか価値はわからなかったのですが、当時オープンしたばかり?の松本のパルコでン万円するって言うのを友人から聞いて、ある意味トラウマ。。。
なんか、私にゃぁ~、一生、縁のないブランドなんだろうと。。。


そんなトラウマがあったからか、NYに来てからも、結構アウトレットとかへ行くと、Banana Republicのお店が入っているんですけど。。。やっぱりちょっと遠巻きに。。。ちょっと遠慮してみておりました(苦笑)

そんな私がついに。。。[exclamation&question]


積年のトラウマを打ち破る[どんっ(衝撃)]ときが。。。

IMG_7599-s.jpg
ちょっと厚手のカーディガン??
というよりはフードのないパーカーみたいな感じ?
これから寒くなるから、職場に置いておけば重宝するということで。。。

IMG_7607-s.jpg
タグをupにして見ました(^^;
一応、ホンモノでしょ?[ひらめき]



この記事を書くに当たって、Banana Republicを調べたんですが、ナント今は、GAP社傘下のブランドなんですね。。。
そう言われるとなんだか、肩の荷が下りるような。。。(笑)
日本への店舗の進出は2005年とかなり最近なんですね。。。これまたビックリ。。。


長~~い、昔話にお付き合いいただき、ありがとうございました[かわいい]

nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

Blue Note [ ちょっと余裕!?2年目NY生活]

NYでジャズというと、トム・ハンクス主演の"Terminal"を思い出します。
あのとき、トム・ハンクス演じるビクターが最後に訪れるのは"Blue Note"だったのじゃないかと、勝ってに思い込んでいたんですが、インターネットを検索しても確たる証拠はありませんね・・・違ったのかな。。。

というわけで、NYといえばJazz、JazzといえばBlue Noteと言われるくらいの老舗のJazz Club、"Blue Note"に行ってきました。

ちなみに、Jazzなんて、数年前に味の素スタジアムで行われたJazz Festaに行ったことあるくらい・・・
夏の盛りで暑かったけど、でも結構、大人な感じがして、楽しかったことくらいしか覚えてない(笑)
というわけで、まぁ、あんまりよくわかっていません。

8時開演ということで、開演前にそとで夕飯を食べてから、ちょっと早めに現地に着こうと思ったのですが、着いたら15分前。。。しかも既にほとんど満席。。。
事前に予約をしてあったから座ることはできたものの。。。しかも座るスペースが驚くほど狭い。。。
Clubの中でJazzを聞きながら夕飯を食べることも可能ですが、スペースの問題からオススメできません[ふらふら]

IMG_7730-s.jpg

IMG_7735-s.jpg
フラッシュが禁止なので、画像が暗くてスミマセンm(__)m

IMG_7737-s.jpg
この日、出演していた人たちはなんて人だったんだろう?
(それすらよくわかっていません)
途中から若いお姉ちゃんが出てきて、歌を歌ったんだけど。。。
これってJazz???なの??ってのが私の感想です(^^;


映画のTerminalもそうなんだけど、Jazz、Jazz Clubをもっと渋いもの、落ち着いて、シットリしていて、クールなものっていうイメージがあったので、この日の感想はちょっと。。。ね。。。[たらーっ(汗)]
演奏も8時過ぎ(たぶん、8時半近く)に始まって、9時半くらいには終わってしまったので、アレ??もうおしまい??って感じ。。。
演奏が終わっちゃうと感傷に浸るまもなく、パッパと追い出されます。。。この後、10時30分からの2回目の演奏があるからしょうがないんだけど・・・

私の想像なんですが、たぶん、8時からの公演の方は、後ろもあるし、私のような一見さんや観光客は多いからきっとあんななんとなく慌しく、落ち着かない雰囲気なんだろうな・・・と。。。
本当にJazzが好きで聞きに来る人は、きっと10時半からの遅い公演に来て、浸っていくのではないかと。。。

自分もおノボリさんのクセに、よく書くな。。。と思いながら、次はもうちょっと格好いいJazz[演劇]をシットリと聞きに行きたいなぁ~と思うのでした(^^;


Blue Note Jazz Club



タグ:NY jazz BLUE NOTE
nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

The Phantom of the Opera [ ちょっと余裕!?2年目NY生活]

今日は、この時間に既に38°F/4℃だから、もしかすると初氷?になるかも??


久しぶりにブロードウェイ・ミュージカルの鑑賞。
今年になってから、オフブロードウェイはいくつか見たんですが、ブロードウェイは久しぶり!

数作目の鑑賞となると鑑賞前の時間も楽しむ余裕も。。。
IMG_7727-s.jpg
ちかくのBarでまずは一杯[ビール]

IMG_7724-s.jpg
この日鑑賞したのが。。。

IMG_7725-s.jpg
これなら判るかな??

どうだ!これで!
IMG_7729-s.jpg
The Phantom of the Opera
邦題: オペラ座の怪人


映画化もされているし、日本では劇団四季も公演しているから、説明の必要もないですよね[ー(長音記号1)]

でも、さすがですねぇ~、名作、王道モノは安心してみていられるというか[るんるん]
しかも、あらすじがある程度わかっていますからね・・・[ー(長音記号2)]

ブロードウェイ・ミュージカルを見た後ってなんだか、心が満たされる[黒ハート]というか、なんかとっても豊かな気持ちになるんですよねぇ~


Majestic Theatre




nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

Night View - Top of the Rock [ ちょっと余裕!?2年目NY生活]

昨日の記事に引き続いて、Rockefeller Centerにある一番高いビルに登ってみました。

この時期なので、夕方6時くらいにてっぺんに出れば、夕暮れから夜景が見えるかなぁ~とおぼろげながらイメージしながら、登ってみました。
マンハッタンで一番、高いビルは(確か)エンパイア・ステイト・ビルだったと思いますが、ロックフェラーセンターのビルはそこまでは高くないんですが、「高けりゃいいってもんじゃない!」
ロックフェラーセンターに上る利点が幾つかあります。
1)ほとんど並ばなくて済む →エンパイアはピーク時には3時間くらい並ばされますからね。
2)三脚の持ち込みも可(夜景撮影には重要) →エンパイアは持ち込めません。

なんて、前置きが長くなりましたが・・・
撮った写真たちをお楽しみください。

IMG_7632-s.jpg
3つ目のメリット: セントラルパーク(CP)がハッキリと見えます!
→ 立地条件からも、エンパイアからはCPはかなり見えにくかったはず。

IMG_7631-s.jpg
空の青さから霞と公園の緑バランスが絶妙!!

IMG_7634-s.jpg
と言いながら、真下をみるとちと足がすくみます。

それから、これがロックフェラーセンターに登る最大のメリット[ひらめき]


それは何かというと。。。


nice!(7)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -  ちょっと余裕!?2年目NY生活 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。